閑文字手帖

馬手に盃 弓手に肴

1079 GRⅢも自慢する

 令和六年の皐月は、GRデジタルⅡを主に使はうと考へてゐるけれど、GRⅢを忘れたわけでは勿論ない。

 GRデジタルⅡを自慢した前回と、同じやうな角度で撮つたらどうだらうと思つた。そこで撮つてみた。

 ストラップの他、アクセサリは何も附けてをらず、これがまた…或はこれもまた、恰好いい。

 もしかすると、こんな恰好いいカメラを二台も持つてゐるおれは、すごいんではないだらうか。